大田区の北欧スタイルの自然素材の珪藻土でリフォーム|発想!建築

 
建築・リフォームマンション大田区の北欧スタイルの自然素材の珪藻土でリフォーム

  自然素材で北欧スタイルの空間へ

まず和室をなくしてLDを繋げ、開放的なスペースにしました。キッチンとダイニングをつなぐ開口部の吊戸棚を取り払って天井を高くし、浴室も広々空間に変身。インテリアは白を基調にフローリングや家具などナチュラルな素材で統一し、シンプルで落ち着いた雰囲気に仕上がっています。


当初から一般的な3LDKの間取りがあまり気にならなかったそうです。というのは、当初から自分達のライフスタイルに合わせて全面的にリフォームする計画でした。好みのテイストは、シンプルで明るい北欧スタイルということでした。

 

インテリアは白を基調にフローリングや家具などナチュラルな素材で統一し、シンプルで落ち着いた雰囲気に仕上がりました。
「私たちは60%の仕上がりで空間をつくり、残る40%はお客様に上手に住んで仕上げていただきたいと考えています」とのデザイナーの言葉どおり、ご夫妻はリフォーム完成後の新居をセンスよく住みこなしておられるようです。

 
床…無垢バーチ材
壁面…珪藻土

   便利でお洒落な北欧デザインのアクセント

 
 

和室をなくして大きく広げたリビング。
ウェグナーのソファやセブンチェアがお似合い。
 
北欧デザインの家具や照明が生えるLDKが誕生。
床は無垢バーチ材で明るく仕上げ、壁面は珪藻土をフラットにコテ塗りしました。リビングの梁下に造り付けた無垢材のオープン棚がアクセントになっています。

   自然素材のナチュラルな風合いが織り成す雰囲気

 
 

白を基調に、タイルを使ってデザインしたオリジナルの洗面台は、ドレッサーとしても活躍。夫婦二人が並んで使えるワイドな幅に。 大きなミラーで視覚的な広がりも生まれました。
 

手狭なLDを広げる為、まず和室をなくし、LDを開放感のある空間へ。キッチンとダイニングをつなぐ開口部の吊戸棚を取り払って天井も広く取り、浴室も広々空間に。
そしてインテリアは白を基調にフローリングや家具などナチュラルな素材で統一し、シンプルで落ち着いた雰囲気に仕上がっています。


 


白を基調としたとても落ち着いた空間になりました。

リビングダイニングもとても広く落ち着いた空間で、ご主人のお言葉で「リビングダイニングがあまりにも居心地いいので、休日など外出する事が少なくなりました」という気持ちが分かります。
ご要望通り、『自然素材の北欧スタイル』になりましたね。


  建物データ
面積  -u 工事費用  -万円

             このリフォームを施工した会社さんはここ!!
会社名  株式会社スタイルホーム
所在地  〒157-0073 東京都世田谷区砧 3-2-2
電話番号  0120-393-818
 
一戸建て マンションリフォーム 自然素材・無垢
店舗・テナント 庭・エクステリア アイディア
キッチン お風呂 トイレ
おすすめ不動産会社⇒ 国分寺 賃貸探し! 小岩 賃貸はこちら! 向ヶ丘遊園 賃貸のことならココ!

 
 
 
 
     
 
 
博士ドットコムシリーズ
© HAKASE.COM Inc All Rights Reserved.